FC2ブログ

うるま市 コンクリート修繕・塗装・防水工事開始です!

みなさ~ん
確定申告お済みですか~!





前回の更新から1ヶ月も過ぎてしまいました…

ただでさえ通常業務で忙しいのに
今時期になると確定申告準備で時間が足りない!

起業して14年、毎年やってることなのに…

この時期にあると分かってるのに…
未だ前もって余裕もって準備が出来ない(泪)

「忙しい中、出来てる人はたくさんいるのに…」


さて!前回お伝えしていた
「うるま市 コンクリート修繕・外壁塗装・防水工事」
開始です~!

今回のお客様は、建て直しするかリフォームするかで
大変悩まれていました。
1537360732562_convert_20190309185046.jpg
建物も約築40年で、鉄筋露出、爆裂
コンクリート剥離も多数見られました。

でも建直しすると数千万円!
リフォームならその数分の1で収まる…

梁・柱がまだしっかりしていたため
活かせる方向で決心なさいました。

そしてその重要な工事を
私どもに任せて頂ける事に大きな喜びと
大きな緊張がありました。


まず最初に手掛けたのはハツリ
DSC05330_convert_20190309185422.jpg
激しい劣化が見られた正面の庇は
高い費用を掛けて修繕するより、撤去することにしました。


見えてきた鉄筋は
今まで落ちなかったのが不思議なくらいサビ腐食して
変形・細くなっていました!
DSC05331_convert_20190309185127.jpg
当時はこんな鉄筋の数で良かったなんて…
怖いですね~



柱も劣化箇所は割りまくります!
1537360731555_convert_20190309185312.jpg
新しいコンクリートで作り直して
今まで以上の強度で復活させます!



「垂れ壁」部分も全体的に腐食が見られたので
修繕するより撤去です!
1537360731870_convert_20190309185220.jpg
根こそぎたたき割りました!



その後鉄筋も切除してスッキリ♪
1537360920765_convert_20190309185349.jpg
書けばこんな短くまとめてますが、
これだけのハツリをするのに
約1週間掛かってます。


そして出てきたコンクリートガラは
なんと約4トン!
運搬も大変でした(笑)


こんなに割った建物がこれから
どれだけキレイになるか楽しみにしていてくださいね~♪


ではまた!
スポンサーサイト

うるま市 防水工事完了です!

2月だというのに…!



今日の日中最高気温25℃!?
2月なんて嘘みたいです…

あまりの暖かさに、今日の作業で汗まで出てきました。

本当異常気象はどこまで異常になるんでしょうか…


さて、前回の続きのうるま市の防水工事

この日は防水前のコーナー処理!
1531574833209_convert_20190130075747.jpg
これをやるのとやらないのとでは、
長い目で見ると大きな差になってきます!
ただただ塗ればいいじゃない!
1年でも1日でも永く持たせるために、上から塗ってしまえば
見えなくなるところに、しっかり手間を掛けます!


そしてその次は防水を塗るための接着剤を塗ります!
1531574749542_convert_20190130075727.jpg
通常ならここでプライマーという材料を塗りますが、
今回の下地は以前に防水施工がされているため、
このレジアンダーという下地処理材を使います。



そして次はウレタン防水2回塗り!
1531574851291_convert_20190130075803.jpg
もちろん金ゴテ塗りです!
なんたってローラー塗りと厚みが違いますからね~
当店ではしっかり耐久性を発揮させるために、
金ゴテ塗りを徹底しています。



そして最後の防水保護材も1回目
1531574867604_convert_20190130075823.jpg


2回目とタップリ厚みを付けながら塗っていきました
1531574891400_convert_20190130075842.jpg


完了です!
1531574900321_convert_20190130075912.jpg

1531574896382_convert_20190130075930.jpg

1531574880471_convert_20190130075946.jpg

これで長年大雨の際に悩まれてきた雨漏れが
解消されますね!

Kさん、本当にありがとうございました!
数社に問い合わせるつもりが、
当店だけの問い合わせで決めて下さったそうですね!
もう嬉しすぎてどう表していいのか分かりませんが、
そのお気持ち、心より感謝致します!

また何かありましたらよろしくいお願い致します!


さて次回からは
またまたうるま市のお客様で、
「コンクリート修繕 シリコン塗装 屋上の防水工事」
をお伝えしていきます!

久しぶりに大がかりな修繕工事でしたが、
とってもキレイに生まれ変わったので是非見てやってくださいね~!


ではまた♪

H31年も最高のスタートになりました!

やっと冬らしくなってきましたね~♪




最後の平成を迎え、もう一ヶ月が過ぎようとしてますね

このブログも相変わらずの不定期で申し訳ありません…


今年も最高のスタートを切ることが出来ましたが、
これも皆様のおかげです!

引き続き、美らリフォームをよろしくお願い致します(礼)


さて今年一発目にお伝えする工事は…

うるま市Kさんのお宅、
ベランダ防水工事です!
1531574685032_convert_20190130075507.jpg
中古物件を購入されたKさん
購入当初から防水はされていたそうですが、
最近雨漏れがすると言うことでのお問い合わせでした。

同じ部落に、当店で防水工事をされた
お客様がいることを知り、それをキッカケに
当店への工事依頼をいただきました。



さて以前防水がされていると言っても、
洗浄は欠かせません!
1531574694278_convert_20190130075555.jpg
表面にはたくさんの汚れやコケが付着
してますので、しっかり洗いますよ~!



そして元々何かしら利用していたと思われるこの鉄骨↓
1531574698925_convert_20190130075537.jpg
サビの影響でスラブも酷く汚してしまっています。



使うことも無いとの事なので撤去します
1531574718802_convert_20190130075615.jpg
1つ1つ切り離して、バラしていきます!

く… なかなか重い…!



そしてその鉄骨の足が埋まっていた
コンクリートの塊もしっかり撤去して、
キレイに補修しました♪
1531574728022_convert_20190130075632.jpg
これでサビ汚れの心配は解決です。



さて次は水が溜まりやすくなっている
箇所に排水口を新しく作りました!
1531574730719_convert_20190130075653.jpg
横の立上がり部分を割って
中に水の通り道となるパイプを埋めて…


モルタルが固まったあとで
排水パイプを繋げました。
1531574910430_convert_20190130075709.jpg
これで水たまりも解消です♪



防水前の下地処理が完了しました♪
これで安心して防水施工に入れます!

何度もお伝えしますが、ペンキ塗るにも防水するにも、
下地が一番大事だと思っています。

洗浄して塗るだけなら誰でも出来ます。
しかしダメな下地には何を塗っても長持ちしません。


それは20年以上この業界にいて、
たくさんの不具合・手直しを見たり、この手で直してきました。
だから自信を持って断言出来ます!
塗装防水で不具合が起きる
その原因のほとんどは下地不良によるものなんです!


だから他社には、
「下地作りに時間と手間を掛け過ぎでは?」
とか言われたりしますが、
この下地処理の手間を惜しむ事は
今後もありませんね

それどころか「もっと完璧になれる方法はないか?」
と模索中です。


それだけ大切な下地処理の手間を省いて、
安く工事をする業者がいますが、
そういうところにはどうぞお気を付けください





さて次回は引き続き防水施工から完了までを
お伝えしますね~

ではまた♪





※当店の現在の工事スケジュールですが、
 2月~4月はビッシリ埋まってしまいました。
 本当にありがとうございます!
 
 これからご契約頂くお客様は5月からの工事開始になりそうです。
 
 当店は、工事を下請けに任せる事は一切無く、
 1件1件大切に私たちの手で、しっかり丁寧に工事して
 満足して頂く事が信条なので、なかなかいっぺんにたくさんの
 お客様の対応が出来ない塗装店です。

 待ってでも私どもに頼んで下さる事に、感謝の気持ちでいっぱいですが、
 お待たせしている事への申し訳無い気持ちもいっぱいです。

 しかし「待ってでも頼んで良かった!」そう思って頂ける工事を
 お約束しますので、塗り替えや防水をお考えの方、
 ぜひお電話ください!よろしくお願い致します!
 

糸満市の防水工事完了!

師走らしく
駆けずり回っております!





気がつけば一ヶ月更新していませんでした…

11月あたりから、天気が悪い日が多く、
工事が思うように進まない…!

その影響もあり、11月中で完了するはずの
工事も予定より期間も延びてしまいました。

その遅れを取り戻すため、毎日毎日の作業、
そして協力業者の方々への年末挨拶回り。
年賀状準備、倉庫の大掃除、
年明けすぐにやってくる確定申告準備… そのほか諸々
まだまだ年内でやらなきゃならないことが
山ほどあります(泪)


毎年、この時期になると
相変わらず要領の悪さに笑ってしまします(笑)
計画的に事をしっかり運べる人が
本当に羨ましいです


さてさっそくですが前回の続きですが、
前回は防水1層目で終わっていましたので、
今回は2層目です。
20180611215731_convert_20181224145137.jpg
1層目同様に立上がり部分のローラーから塗って…


その後金ゴテを使ってスラブの2層目です。
20180611215912_convert_20181224145207.jpg
1層目よりも厚みに注意しながら、
しっかり塗り付けます。




そしてその後日、紫外線や外気から防水を
守るための保護材を塗ります。
20180611220042_convert_20181224150234.jpg
1回目は分かりやすくいんですが…



2回目はわかりにくい…
20180611220138_convert_20181224145227.jpg


アップで見ると…
20180611220201_convert_20181224145242.jpg
かろうじて分かってもらえるでしょうか?

わかりにくいからと言って塗り漏れがあってはいけませんので
充分注意しながら塗っていきます。
これが防水最後の作業となります。



施工前
20180611214741_convert_20181102190109.jpg

施工後
20180611220256_convert_20181224145328.jpg



施工前
20180611214512_convert_20181102190054.jpg


施工後
20180611220440_convert_20181224145344.jpg
アパート最上階の入居者の方々にとっても、
これからの夏は過ごしやすくなり良かったと思います。

S様、このたびは誠に
ありがとうございました!
そして当店をご紹介くださったO様、
心より感謝申し上げます!

お二人の会話の中で、当店の事を思い出して頂いた事、
本当に嬉しく思います。
ありがとうございました。




話しは変わりますが、このブログは
数ヶ月のズレがあり、実際今回お伝えしたお客様も
夏の工事でした。
同時進行でお伝えするのが中々難しくて…

と言うわけで
現在は沖縄市で外壁塗装工事をしております。
本来ならその工事は11月で完了を迎え、
12月にはもう一件着工して、
年内で完了する予定だったお客様がいらっしゃったのですが、
来年に持ち越しとなりました。

下請け業者に任せれば
出来たかもしれませんが、
当店では
「自分達の手で一件一件を大切に…」
が第一優先なので、そのお客様にもご理解頂いて
1月からという事になりました。

A様、快くご理解頂きまして
誠にありがとうございます!
そしてその後に予定しているお客様も、
それに伴って後ろにズレるはずですが、
ご理解頂いた事、心より感謝申し上げます!


※今後の当店スケジュールですが、
 現在来年2月いっぱいまで予定ぎっしりであります。
 その他お見積書をお渡しして、
 工事決定を検討中の方が3件いらっしゃいます。
 当店はよほどの理由が無い限り、
 ご契約して頂いた順で工事を進めております。
 よってお客様のやってほしいタイミングと合わせられない
 可能性も充分ございます。
 そこをご理解頂いたうえでお電話頂きたいと思います。
 
 「待ってでも任せて良かった!」
 そう言って頂けるよう一生懸命頑張りますので、
 どうぞ宜しくお願い致します。



                            美らリフォーム 金城

糸満市で防水工事!

気持ちの良い季節ですね~♪



朝晩は肌寒くなり、日中はとても過ごしやすくなりましたね♪

私達のような外の仕事もやりやすく、
一日の疲れ方も大きく違ってきます。
いつもでもこんな気温が続けば嬉しいですけどね~




さてお仕事のお話
20180611215029_convert_20181115093018.jpg
前回お伝えした続きはヒビ割れ補修

ヒビの補修方法は他にもやり方がありますが、
どれも試してみてこの方法が一番安心できると思っています。




続けてコーナー処理
20180611215125_convert_20181115093053.jpg
何度も書いてますが、
これをやるとやらないとでは、
防水の耐久性が大きく変わってきます。
こういう角部分が弱く、防水に亀裂が入りやすくなるので
それを未然に防ぐのがコレです。



これで防水前の下地処理完了です
20180611215306_convert_20181115093703.jpg
どんな高性能塗料を塗るにも、
下地がキレイに作られてなければその効果は発揮できません。
その下地処理の重要さを安易に考えている業者さんも
中にはいますので、しっかりしてもらいたいものです。



下地が完成したら次は
プライマー塗布
20180611215207_convert_20181115093645.jpg
防水の下塗りであり接着材です。
これをしっかりタップリと塗り付けていきます。



立上がり部をローラーで防水を塗っていきます。
20180611215500_convert_20181115093720.jpg
もちろん厚みを意識して塗ります!



次はスラブ面を金ゴテで塗っていきます。
20180611215629_convert_20181115093736.jpg
当店が金ゴテでの防水にこだわっているのは、
ローラーでは防水の正しい厚みを付けられないからです。


この日で1層目、完全硬化したその翌日2層目を塗り重ねます。
それはまた次回お伝えしますね。



外壁塗装にしても屋上防水にしても
しっかりした下地作りが欠かせません。
どんな高級塗料も下地作りで手を抜けば長持ちしません。

そこはずっと徹底していきます!



ではまた♪


※今後の当店工事スケジュールについて…
 
 今年の予定は全て埋まってしまいました。
 大変ありがとうございます(礼)
 よってこれから決定していく工事は
 来年2月あたりになりますので、それを踏まえた上で
 ご連絡くださいませ。
 これからお問い合わせを考えてくださっていたお客様には
 大変申し訳ありませんが、
 信頼を第一においている当店では
 下請け業者に頼まず、少ない人数で一件一件大切に
 工事を行うため、どうぞご理解くださいませ。
 しかし「待ってでも頼んで良かった!」
 とうい言って頂ける事は自信を持ってお約束しますので、
 どうぞ宜しくお願い致します。



プロフィール

金さん

Author:金さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR