FC2ブログ

古宇利島 外壁塗装開始~♪

台風の時期は終わりでしょうか?



今年は例年に比べ、
ずいぶん台風が多い気がしますね

暦では秋ですが、これからの台風は
強く大きいのばかりがやってきます!
今後台風発生したら、今まで以上に注意が必要かもです


前回に続き古宇利島での工事をお伝えです。

写真のように階段裏の角に大きくヒビが発生していたので、
それに沿ってコンクリートを割りました!
1519625536367_convert_20180918105650.jpg
このあと鉄筋のサビをしっかり処理して…


枠を組み付けて生コンを打設
IMG_20180126_101733_convert_20180918105802.jpg



その3日後、枠を外し表面を左官で仕上げます
1519625517644_convert_20180918105823.jpg
「この左官はやる必要があるの?」と
お客様によく聞かれますが、必要です!
固まったコンクリート表面は荒れていて、
そのあっま塗装することは可能ですが、
左官したほうが絶対キレイに仕上がるんです!


これが左官を終えた写真です。
IMG_20180202_092655_convert_20180918105846.jpg
どうです?なんとなく分かるでしょう?


軒裏もしっかり左官仕上げ!
IMG_20180131_100055_convert_20180815150144.jpg
他にも壁のヒビ修繕も終え、下地処理は完了です!

ここまでわずか2回のブログでお伝えしてますが、
約2週間掛かってます!


さあ次はいよいよ塗装開始です!
IMG_20180207_093046_convert_20180918105913.jpg
下塗りからタップリとまんべんなく吹き付けていきます!
ペンキの密着に大きく影響しますからね


次は模様吹き付け
1519625514503_convert_20180918105935.jpg
ヒビ補修によって消えてしまったツブツブ模様を
吹き直し、補修跡を目立たなくさせます。


次はペンキを使って中塗り塗装です!
1519625491663_convert_20180918110023.jpg
ここから当店自慢の分厚い手塗り作業です!

機械での吹き付け塗装も出来ますが、
それではペンキの厚みは付きません
1519625335929_convert_20180918110000.jpg
機械=作業は早く進むけど、厚みが付かない
手塗り=作業は遅いけど、厚みがしっかり付く

という感じです。比べてみれば分かりますが、
「機械で早く終わらせる」事に関しては、
お客様よりも業者にメリットが多い気がしてなりません。

私たちがいつも意識しているのは、
「決して自分達にとって都合の良い工事の進め方をしてはいけない、
 お客様にとってどうなのかを考えるべきだ!」
という事。

作業が早いか遅いかは、耐久性には全く関係ありません。
ところがペンキの厚みは耐久性に大きく影響します。
だったら時間掛かってでも厚みを付けるべきだ!
と思うのですがどうでしょうか?


ありがたい事にこういう考え方に共感してくださって、
魅力を感じてくださるお客様達が工事を任せてくださいます。

別会社から見れば「効率悪く、儲からないやり方だ」
と笑われるかもしれません。
(実際ある何人かの社長さんに言われたことがあります)

でも、私が目指している美らリフォームの工事は
「想い出詰ったお客様の家を、長持ちさせること!
 そしてその御家族の想い出をさらに積み重ねていってほしい!」

という願いが最優先です!

儲かる事よりもこの気持ちをずっと大切にしてきました。

だからとっても毎日が幸せなんです!

これからもどんどんお客様の想い出の家を
守っていきますよ~!


ではまた♪




※現在の当店の工事スケジュールなんですが、
 年内の予定は全て埋まってしまいました。本当に本当にありがとうございます!

 よってこれからお問い合わせご検討されている方は
 来年の工事になることを、どうかご了承くださいませ。

 下請け業者にさせる事も無く、自社の人数も少ないため
 皆さんにはご迷惑おかけしていることと思いますが、
 一件一件のお客様を大切に、そして真剣にお付き合いするためなので、
 どうぞご理解くださいませ。
 待ってでも大きな満足をお約束しますので、
 どうぞ宜しくお願い致します!

                      美らリフォーム 代表 金城 トオル
 
スポンサーサイト

中城村で外壁塗装工事!

梅雨に入ったというのに…



ダムの貯水率が日に日にまずいことになってますね~
限りある資源、命の源である水、皆で感謝し大切に使いしょう♪


さて前回に続き、今回も中城村のお客様

ヒビ割れも多数発生していたのでしっかり補修します。

機械でヒビに沿ってカットを入れます
1511865572519_convert_20180505204127.jpg

カットを入れるのは、
このコーキング材がしっかり中に入るように!
1514295775475_convert_20180526110337.jpg
カット入れなければ、
ただ表面からヒビを隠すだけになってしまい、
またヒビが再発しやすくなってしまいます。



次にヒビ補修した箇所があとあと目立たないように
左官仕上げを行います
1514295768766_convert_20180526110500.jpg
これをやらずにペンキを塗ることはできますが、
その仕上がりはひどいものになっちゃいますので、
忘れずに行いますよ~
そしてコレが塗装前の下地処理最後の工程になります。



さらに後日、いよいよ塗装工程に入ります。
まずシーラー吹き付け(塗装下塗り)
IMG_20171206_163134_convert_20180526110521.jpg
隣に見えるのは、
ペンキを試し塗りしたあとです。

当店ではペンキの色に悩まれるお客様に対し、
実際に試し塗りをして見てもらいます。

最近ではカラーシュミレーションで、
画像で見てもらう会社さんもありますが、
画像で見るのと、実際に見るのでは大きな差があります。

実際に目で見るのが一番です!



補修跡ラフトン吹き付け
1514295891779_convert_20180505204308.jpg
補修した箇所は、
元々壁に付いていたツブツブ模様が消えてしまうので、
そこに周りと合わせるように模様吹き付けを行います。



ここからは完全手塗りの塗装中塗り&上塗り!
あ!ちなみに写真は私金城です。
1514295750389_convert_20180505204327.jpg
今回のお客様が選ばれたのは、
ツヤ・耐久性・汚れにくさ対策バッチリ、
私お気に入りの水性シリコン塗装仕上げ!
1回目から厚みが付くようにタップリ塗っていきます!


どんな高性能ペンキでも、厚みが無ければその効果は期待できません
1514295894930_convert_20180505204347.jpg
逆に言えば一般的な塗料でも、
厚みがしっかり付けば価格以上の耐久性を見せてくれます。


ローラー塗りが一通り終われば、
次にハケ塗りです。
1514295755517_convert_20180505204427.jpg
こういいった角部分や狭い箇所はローラーが入らないので、
ハケでしっかり塗っていきます。もちろん厚みも忘れずに!


壁色が終われば、次にポイント色!
1514295745118_convert_20180526110637.jpg
このころになってくると、
お客様のほとんどが
「ミーヤー(新築)になってきたね~」と大変喜ばれます。


このお客様は色の組み合わせに大変悩まれていました。
実際3パターンに絞られて、私も一緒に考えて決めました。

それだけ考えて決めた色だからこそ、
大変満足していましたね~♪


そうやって喜ばれる笑顔を見ると、
本当に良かったと私たちも満足出来ます!


次回で仕上がりまでお見せしますので、
また見てくださいませ~

ではまた♪




※ 当店の工事スケジュールをお伝えします。

  毎度毎度本当にありがたいことに、
  現在5月、6月、7月までたくさんのお客様に待って頂いております。

  今からお問い合わせ頂いても、
  8月の工事となりすぐには対応出来ないことお詫び申し上げます。

  どんなに忙しくなっても下請けにさせず、
  自分達の手で一件一件大切に工事しています。 
  これも「美らリフォームに任せたい!」と言ってくださるお客様に心から満足して頂く
  ために徹底してる事なので、どうかご理解くださいませ。
  
  
  
  

八重瀬町の防水工事完了しました~!

ボジョレーヌーボー
本日解禁日~!




さっきラジオで言ってたんですが、
今日はボジョレーの解禁日らしいですね~♪
帰ったら皆さん飲まれるんでしょうか

私はワイン苦手で、
雰囲気を楽しむくらいですが、
毎年ボジョレーを楽しんでる皆さん見てると、
飲みたくなってくるんですよね~

と、言いながら毎年ワイン飲まずにいます。



さて、前回お伝えしていた防水工事

今回で完了をお伝えします。

前回で防水2層目まで施工したので、
そのあとの保護材塗布を二回塗り~♪
201711161146201bf.jpg
写真は一枚ですが、
しっかりタップリ2回塗りで、
保護材すら厚みタップリですよ~!


これが施工前
201710221312134cb.jpg
それが…


このようにキレイキレイになりました~♪
201711161146217f6.jpg
これで建物も長持ち間違いないですね


軒ひさしも黄緑に塗装して、
全体の雰囲気も明るくなりました!
20171116114623245.jpg
壁はタイル貼りになっているから、
デザインに古さを感じさせませんね~♪


○○様、このたびは他に見積もりとる事もなく
当店へ工事を依頼してくださり、誠にありがとうございました!

ご主人と奥様の掛け合いがいつも面白くて、
たくさん笑わせていただきました(笑)

いつもでもお二人仲良く元気でいてくださいね

また近く工事ありましたら、
よらせていただきます!



さて次回から、中城村のお客様の工事をお伝えしていきますね
また読んでやってくださいませ。


ではまた♪




補修作業順調です♪

今年は台風来ないですね~


台風来なくて、
私たちの仕事には助かりますが、
今年はとにかく暑い!

うちのメンバーも、
熱中症なりかけて大変でした!

でも、それまでよりさらに水分を摂り、
塩分を摂り、元気を取り戻して、
まだまだ暑さに負けずに頑張ってます!


さてお仕事はと言うと、
今日は補修作業完了までをお伝えします!

前回モルタル流したあと、
乾燥した二日後にベニヤを外して、
きれいに左官するための接着剤を塗ります♪
2017080920404194e.jpg
これ塗るのと塗らないのとでは、
セメントの密着が大違いなんです。

その接着剤が乾いたら、
左官仕上げです
20170809204735de4.jpg
これは後に塗るペンキが
きれいに仕上げるため。

これで塗装前の下地処理は完了です!


補修完了の状況です
2017080920493403f.jpg
これで塗装もバッチリ仕上げられます♪

どうでしょう?きれいでしょ?
2017080920493557a.jpg
次回はヒビ割れ補修をお伝えしします!
そのあとはいよいよ塗装ですよ~♪

今回はこれでおしまいですが、
最後に前回もお伝えしましたが、
再度お伝えします。

当店の工事スケジュールは、
現時点ですでに年内12月中旬あたりまで
埋まっていますので、
これからお問い合わせ下さる方は、
年明けの工事になるとご理解頂いた上、
お電話下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。


ではまた♪


北中城でペンキ塗り替えのお客様♪

今年もまた暑くなってます❗



夏真っ盛り!子供たちは夏休み!
うちの息子たちも
毎日遊びまくりで日に日に真っ黒になってます!
夏休みの宿題は大丈夫だろうか・・・

大人にも夏休み欲しいですね~♪



さて今回、また新しくお客様になって下さったのは、
北中城にお住まいの⭕⭕様!
20170809203042bad.jpg
ある知人のご紹介で、ご縁頂いたお客様です♪


経年劣化もあり、
建物の寿命考えるとそろそろ頃合いだと考えていたそうです。

工事の手始めに手掛けたのは、
まず手すり笠木が剥離している部分の撤去作業
20170809203044deb.jpg
手すりの笠木と呼ばれるこの部分が、
このような状態に!


ちょっと道具差し込めば、
あとはこのように手で簡単に取れちゃいました
20170809203045a36.jpg
これがもっとひどくなってくると、
強い風でも吹っ飛ぶような危険な状態に・・・!

塗装前にしっかり作り直してしまいます。


いつも言うように、
塗装前の下地処理が一番大切ですからね♪


笠木の撤去が完了後、高圧洗浄です
20170809203047d2f.jpg
長年のコケ汚れを、
しっかりと洗い流します!

どんなに上等な高級ペンキだろうと、
コケには密着しません。

だから時間掛けて、
目の届かない部分もキッチリ洗い流しました!

この続きはまた次回お伝えしますね♪


ここで皆様にお伝えしておきたい事が・・・

大変ありがたい事に、このブログ更新日の時点で11月まで
当店の工事スケジュールはぎっしりでございます❗
つい最近も以前からおつきあいのあるお客様に、
「金城さん!再来週くらいから家の塗装工事頼みたいんだけど
 どんなかね~?」

とのお電話を頂きました。

私は
「⭕⭕さん、
こんなお電話頂いて本当にありがたいんですけど、
 私共の工事を待って下さってる先約のお客様が他にもいて、
 そちらの工事を行うなら11月後半くらいになりそうです。
 スミマセン!」

心苦しかったですが、そのように答えざるをえませんでした。

そのお客様は、事情あってそこまで待てなかったらしく、
他社に依頼することになりました。

本当にありがたい話なのに、大変申し訳なく思います。

こういう状況ですので、
当店で塗装防水を検討して頂ける方がいらっしゃるのであれば、それをふまえてお電話下さると、
大変ありがたいです。

お客様にとって好都合なタイミングに合わせられないのは、
本当に申し訳ありません。
しかし、「待ってでも頼んで良かった!」
そう思って頂ける自信がありますので、
たくさんの想い出詰まった家を
ペンキ塗り替え工事お考えなら、
ぜひとも当店へのお問い合わせ、
よろしくお願い致します!



ではまた♪





プロフィール

金さん

Author:金さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR