そろそろ工事終盤♪

塗装工程完了です!



この日、外壁周りは完了間近。
細かいトコロの見直し、チェックしながら見逃しなく塗ります🎵

こんな室外機裏までしっかりと!
201504291123529bc.jpg
この室外機動かせないので苦労しました・・・
でも、塗りにくいから塗らないでは、プロ失格ですからね❗


ハケを使って、細かいトコロも厚み付けていきます。
20150429112353e8a.jpg
ちなみに左下に写ってしまってるのは、ワタシの人差し指です・・・


壁のクリーム色が完了後、アクセントでグリーンを塗ります
201504291123558fa.jpg
ここはあの鉄筋むき出しまでコンクリートを割ったトコロ
キレイになりました♪


青空バックに塗り塗りするのは、気持ちが良いですね~♪
201504291123567c3.jpg
グリーン色ももちろん厚みを付けるため、しっかり塗り重ねました。


これで塗装完了です!
工事期間中、窓にビニール貼られて息苦しい思いしてるお客様のため、早々とビニール剥がします♪
201504291123580b0.jpg
これで、お客様も随分開放的になれるでしょう!

さあ!塗装が終わりましたので、残るは足場を解体して屋上防水を残すのみ!


残り日数もあとわずかです!

ペンキの色もお客様がしっかり選んで、その色を実際に塗ってとても喜んでくださっています♪

なんだかんだ言っても、お客様が喜んで下さるのがイチバン嬉しいですね~♪

最後の最後まで

「美らリフォームに頼んで良かった!」

そう言って頂くため、一生懸命頑張ります!


ではまた!



スポンサーサイト

久しぶりに良い天気~!



やっと太陽さんを見ることができました♪

止まっていた作業が一気に進みます!

早速シーラー吹き付け(塗装下塗り)
2015042317212884d.jpg
吹いて!


吹いて!
20150423172129455.jpg
吹きまくりです❗
下塗りは通常1回塗りなんですが、今回下地が悪かったので急遽2回吹き付けに変更しました。
これで、仕上がりもバッチリになるはずです!


そして、お待ちかねのペンキ手塗り~!
20150423172131fbb.jpg
いつも通りに徹底的に厚み付けていきますよ~!

細かい箇所も、ハケを使って厚み付けて塗ります🎵
20150423172132afa.jpg
私たちがなぜそんなに厚みにこだわるかというと、数年後大きな差が出てくるからです。

同じペンキを使っても厚く塗るのと薄く塗るのとでは、数年後かなり違って来るんです。塗り立ては誰が塗ってもキレイですが、数年後見据えると職人のウデが大きく影響するんです。

さて、引き続き塗って塗って塗りまくり~♪
20150423172134583.jpg
2回塗りでかなり厚み付けました!

明日もまだまだ塗っていきま~す♪


ではまた!


 

塗装に入った途端雨・・・

最近雨ばっかり・・・



この日は、生コン流し込んだ箇所の枠を外します。
手際よく木ネジを外して、枠を外すと・・・
20150420210109ebb.jpg



20150420210110177.jpg
キレイに復元された庇が出てきました♪


作り直したこの部分は、そのまま塗装出来ないので左官仕上げを行います!
20150420210112b02.jpg
その他修繕補修したトコロは、全て左官仕上げをしました。

ここも・・・
20150420210113891.jpg
この作業が終われば、塗装前の下地処理は完了です!

次は塗装です♪ペンキ塗りです♪塗り塗りです♪

翌日から楽しみにしてたんですが・・・雨・・・
塗装に入った途端天気が崩れてタイミング悪すぎです!



まぁ、嘆いてもしょうがないのでこんな日は帰って読書です♪
最近読んでるのがこの本⬇
2015042021011560c.jpg
川北先生の本は、すでに3冊ほど読んでますが、この本はちょっと今までと違う感じ。

現代には現代にあった生き方がある。
しかし、未だ高度成長期の日本人の考え方のままの人が多く、またその考え方だけが正しいという風潮がある。

という内容がビッシリ書かれています。

読み終えたら感想述べてみますね



明日は天気が良くなる事を願いながら床につきます。


ではまた!











やっと晴れました♪

最近かなり暑くなってきました❗



3日間続いた雨も上がり、作業再開です!

ヒビ割れ箇所のコーキング補修
2015041314000658e.jpg

これは枠の組み立てです。生コン流し込むために必要です!
2015041314003001d.jpg
あっぶない電動ノコで注意しながらベニヤをカットします

作り上げた枠材を組み付けていきます。
20150413140032e05.jpg
この柱にも・・・

この庇にも、大きくコンクリートが割れた箇所に付けていきます。
20150417172242aed.jpg
鉄筋が白く見えるのは、サビ止めです。


枠の組み付けが終わったトコロで休憩です。
美味しい弁当食べて、少しお昼寝して幸せのひとときです・・・


そして午後が始まり、いよいよ生コンを作ります。
20150417172244946.jpg
セメント・砂・バラス(石)、そして水を混ぜ合わせます
ここで私達はさらにセメント専用接着増強剤も混ぜます。そうすることによってただでさえ密着の強い生コンが、もっと強力に密着します!


そして、流し込み作業(写真は私)
2015041717224529a.jpg
鉄筋にしっかり絡ませながら、隙間なく押し込んでいきます❗

流し込み完了はこんな感じ。
2015041717224768b.jpg
この後、柱や庇等々他の枠組み付けたトコロにも流し込み作業終了。

作業を見ていた施主様に

「ハツリもして、枠も作って、左官もして、スゴイね~♪」

と誉めて頂きました!
ありがとうございます🎵

ハツリはハツリ屋さんがいます。枠作りは大工さんがいます。左官は左官屋さんがいます。それぞれ専門家がいますね。

確かにあれもこれも覚えるのは大変ですが、それぞれの作業で担当が代わるより、全工程を一貫して自分たちで行うほうが、お客様も安心ですからね

そのためにもっともっとガンバります!
全てはお客様に安心してもらうために!


ではまた!









雨が続いています・・・

次男が小学生になりました❗



今度の春から、次男が小学生になりました。

ついこないだ生まれてきたばかりな感じがするのに・・・
早いですね~♪


さて、現場リポートを早速!
20150413140000355.jpg
これはコンクリートの劣化箇所をハツリ落とし、鉄筋を剥き出しにした後その鉄筋のサビ落としをしているトコロ。
研磨すると火花は飛ぶから目を守るためにゴーグル、錆ホコリが漂うので吸い込まないようにマスクでしっかり保護します。

柱の鉄筋もサビ落とし
2015041314000233a.jpg


サビ落としが終われば、次は鉄筋にサビ止め材をたっぷり塗っていきます。
20150413140003b48.jpg
鉄筋がサビのは、空気に触れるから。
だから鉄筋の裏までしっかりサビ止め材を塗り塗りしました。


鉄筋のサビ止めが終われば、次は割れたコンクリート表面にセメントの接着剤を塗り塗り!
20150413140005ccc.jpg
透明な材料なのて見えにくいですが、塗るのと塗らないのでは、セメントの密着具合が全然誓います。

さー!あとは枠材組み付けて生コン流そうか!と張り切っていたのに、この後雨が振りだしました。テンション下がるな~ ・・・


今日も朝からずっと雨、今日も作業は中止
2015041314003301e.jpg
参ります。


こんな日は、見積書を作ります。
しかし、私の頭でこんな計算するのは大変なんですが・・・
2015041314224733a.jpg
お客様のため、一生懸命考えてお客様に満足して喜んで頂ける見積書を作ります。



でも明日からは晴れそうなので、予報を信じて明日を待ってみます。



ではまた!



最近天気が変です・・・!


こちらのお客様、私の注意不足で室内に水漏れさせてしまった事を
前回の記事に書きましたね。

その数日後、また雨の予報が出ていたのでどうにかしないといけません!

通常は外壁が優先で工事進めるんですが、今回ばかりはそうも言ってられません。

これ以上雨漏れがしないように対策します❗

この建物は、スラブ表面に継ぎ目が有ります。
この下に実はもう一層スラブがあるんです。
その見えないスラブにひび割れがあると思われるので、
上のスラブ継ぎ目を塞ぎます。

今回のスラブ、今まで古い防水が貼られていたため黄色いボンドが残っています。
そのボンドには、接着剤の密着が悪いので、
その下地処理のため専用材料を塗ります。
201504110714492b6.jpg
以前は、このしつこいボンドを長時間かけて完全に削り落とす必要がありました。
当然結果工賃が高くつきました。
それが今では、この材料が開発されてボンドを剥がさなくても作業が進められるようになりました。
お客様のコストも下がり、私たちも効率が良くなる。ありがたいですね~♪




さて、それが塗り終わったら隙間を埋めていきます。
これは隙間を埋めるための専用資材。
20150411071451ec3.jpg
広い隙間、狭い隙間、それぞれの幅に合わせたサイズを入れていきます。

結構ギュウギュウにきつめに入れていきます。
201504110714529df.jpg
この作業を全ての溝に入れました。

次はその埋めた隙間の上からコーキングを充填します。
20150411071454c1e.jpg
この材料は、固まるとゴムの様に収縮する性質の物。

こういった隙間を埋めるには、持ってこいの優れもの♪
20150411071455b55.jpg
コッチも


アッチも
2015041107152553f.jpg

全部の隙間に充填していきました❗
201504110715274b3.jpg
しっかり継ぎ目が埋まりました!
これでいつ雨が降っても大丈夫です。

あ~安心した~❗

・・・えっ?あなたは何してたかって?


ワタシはしっかり彼らの作業をチェックしながら・・・
201504110715288bc.jpg
汚しちゃいけないトコロのビニール張りをしていました。

ちゃんと仕事してますよ~❗


この翌日から、いよいよ本格的なコンクリートの修繕作業に入ります。

それにしてもコチラのお客様、私たちの事を色々心使い頂いて大変ありがたいです♪

その気持ちにしっかり応えられる仕上がりにしていきたいと思います。



ではまた!








工事は順調です!

予報では「晴れ」と言ってたのに雨が降ったり、「雨が降る」と言ってたのに晴れたり、天気がおかしい日が続いています


ハツリはまだ続いていました。
この日はとにかく暑い!
暑い中で、文句も言わず「早く終わらせたい!」と言って頑張ってくれました♪
20150407135633aba.jpg
この建物、築年数40年というのにコンクリートがスッゴイ硬い!
これくらい痛んでくると、結構割れやすい事が多いんてすが、この家はまだまだ頑丈でした。

枠組みして、生コンクリートを流し込むので、写真のように鉄筋の裏までしっかりハツリます!
20150407135634309.jpg


ハツリが終われば、つぎは高圧洗浄
2015040713550359a.jpg
ハツリ出たホコリや壁に付着している汚れ等々をしっかり洗い流します。


長年蓄積された汚れが流れ落ちていくのは、気持ちが良いですね~♪
20150407135506d6b.jpg
もう寒すぎてガタガタすることもありません。

壁洗っている間、他の作業は出来ませんので、その間に屋上を進めます。

屋上現段階ではこんな感じ。
2015040713550090f.jpg
40年前に施工された、当時の防水です。

もう密着も悪く、プカプカしているところがたくさんありました。


この防水を剥ぎ取ります!ちなみに剥ぎ取っているのは私(金城 )
20150407135501c56.jpg
それにしても結構力が入ります❗

「ヨイショッ!」
と全身の力を全力出しきって剥ぎ取りました!
2015040713550437b.jpg
剥ぎ取り終わったら、グッタリ
剥ぎ取ったあとは、所々スラブが濡れていました。
やっぱりどこかからか水が入っていたようです。

表面が黄色いのは剥がしたシート防水のボンドです。
このあと研磨かけました。


平行して水道屋さんも入ってもらい、水タンク撤去しました。
20150407135636c41.jpg
重機も入って結構大がかりです。
お客様によると、

「断水のために上等タンク付けたのに、全然断水しなくなってるさ~❗」

ということで、撤去することになりました。

確かに最近、防水ついでにタンク撤去の依頼は多いですからね。


そして屋上も洗浄。
20150407140222141.jpg
順調に進んでいた洗浄中、大事件が!

なんと室内で4~5箇所にわたり水漏れが!
キッチンに、ベッド上に、畳上に!と大変なことになってしまいました。

私たちの注意不足がこんな事を招いてしまいました。
大変申し訳ありませんでした。
それなのにこちらのお客様、私たちを責める事もなく、

「大丈夫よ~❗ビックリしたけど大丈夫!」

そして、慌てて漏れてきた水を私が拭き取ろうとすると

「金城さん、こんなことは私がやるから大丈夫よ~❗作業戻っていいよ~。」

と言って下さいました。
お客様のお心使いお言葉に感謝でした。(涙)


ヨーシ!気合い入れて、ドンドンキレイに仕上げていくぞ~❗


ではまた!




この日から新現場!

新現場初日です!



お隣御近所様には、工事開始の三日前に挨拶周りを済ませてあります。

今回も皆さま良い方ばかりに囲まれての工事が出来そうです。

「工事期間中、多きな音が出たり塗料の臭いがすることもありますが、どうぞよろしくお願いいたします❗」

挨拶周りしていると、皆さん

「お隣御近所お互い様だから大丈夫よ。頑張ってね」

と声かけて下さいました。

ホントありがたいです。

さて、早速作業開始ですが、本作業を開始する前に作業をスムーズに進めるための下準備から始めます。

まず、車庫上のトタンを全部外します。
20150403105128cb8.jpg
再利用するので割らない様に丁寧に剥ぎ取りました。

約2時間後剥ぎ取り完了!
20150403105130a73.jpg
これで作業がやり易くなりました♪

てはハツリ作業開始!
20150403105132bbe.jpg
鉄筋腐食の影響でコンクリートの状態が悪くなっているトコロを、機械使って割っていきます。

この作業が大変!
201504031051332e6.jpg
ホコリもスゴいし、家の中まで大きな音が響きます。


悪い箇所を割って、中の鉄筋を剥き出しにします!

鉄筋をしっかり出すのは大変ですが、この作業をしっかりやっておかないと、補修してもまた同じように再発する恐れがあります。

ハツリは2日間の予定。
きっとみんな明日は筋肉痛です。(笑)




ではまた!









ガイナ仕上げ完了!

この時期、気温26度あたりと言われてますが、体感30度くらいありそう・・・!




防水工事がこの日最終日。

防水作業以外にも、明かり取り窓の周りをシーリングです!
20150402204802187.jpg
なんでも雨が降ると雨漏れしてくる事でお困りだったそうです。
これでもう大丈夫!


ガイナの塗装も2回塗り終えたんですが、少し薄い箇所があったのでさらに塗り重ねました。
20150402204803b2a.jpg
こちらのお客様宅屋上の面積に対して、ガイナの必要缶数は4缶なんですが今回5缶使いました。タップリ厚み付いてます♪

コッチも
20150402204805c30.jpg

そしてコッチにも
201504022048083d3.jpg
ドンドン厚み付けました♪


そしてこれが完成です!
2015040220480654b.jpg
この日は天気も良かったので、白いスラブがさらに白く見えます。

太陽光の下も、もちろん厚みタップリです!
20150402204847869.jpg


真っ白です!
20150402204848919.jpg
真夏でも裸足で歩けて、昼寝できるほどヒンヤリです。

この日、無事全工程が完了しました。


そして、この日お客様にも屋上に上がってもらい直に見てもらいました。

「丁寧に仕上げてくれて良かった!頼んで良かった!」

と言ってもらいました。
ありがたい御言葉、本当にありがとうございます❗
さらには喜んで頂き、本当頑張って良かったです。

今回、今までの中でも遠方のお客様で、それはお客様本人も気にかけて下さいました。 気にかけて下さった事にも感謝です!

⭕⭕様、この度は誠にありがとうございました!
そして、今後ともヨロシクお願い致します🎵



さて、この日最終日のお客様もいれば、この日から工事が始まるお客様もいらっしゃいます。

そちらのお客様宅は・・・

この日足場組み立てに入っています。
2015040221374677e.jpg

20150402213748411.jpg
次は地元です。


ここでは屋上防水・外壁塗装工事です。
またまた満足してもらうため、ひたすらガンバります❗



ではまた!












工事完了目前です!

防水2層目の写真は撮り忘れてしまいました!(汗)



前日で防水2層目は完了したので、この日は今回の工事最後の工程「ガイナ塗装」を行いました❗
これがあのガイナです❗
20150401101006c7a.jpg
このガイナ、圧倒的耐久性と断熱性を持っていますので外壁塗装に使う事はもちろんの事、その他室内塗装も可能です。
部屋に塗ればその部屋の湿気を無くし、カビが発生しにくい空間になりますよ~♪小さなお子さんがいるお宅や、湿気に悩まされてるお宅にオススメです!


さて、今回はこのガイナを防水の保護材として使用します。
高い耐久性と優れた断熱性を持っているので、屋上塗るのに持ってこいです。
2015040110100403b.jpg
太陽光の下にこの日はワタシが入りました。

でも私は体が大きいので、仲間が気にかけてくれます。
「大丈夫?代わりますか?」「オレやりますよ」等々仲間が声かけてくれます。
でも、言われれば言われるほど逆に意地になって最後まで頑張りました!


塗装は厚みが大事!ガイナも例外ではありません。
タップリ塗っていきました。
20150401101007100.jpg
それにしてもこの日は暑かった!ラジオで聞けば最高気温26度との事。
もう初夏といえるのではないでしょうか。

立ち上がり部分もしっかり塗ります。
20150401101008e00.jpg

そして、太陽光の架台部分もしっかりと塗ります❗
2015040110101087e.jpg
これもワタシが入りました!

こうやって、普段は仲間にやってもらう場所を私がやってみることで、

「みんな普段こんなやりにくいトコロ頑張ってくれてるんだなぁ~。感謝だな~。」

と感じる事が出来ます!
そして、私のそういう姿を見せる事によって彼らももっと頑張ってくれます。

ただただ

「もっと頑張れ!」

と口で言うより、姿勢で見せるほうが絶対効果的だと改めて思いました。


このお客様宅の工事も残りわずか。

最後まで気を抜かず、喜んでもらえる仕上がりになるようガンバります❗



ではまた!






プロフィール

金さん

Author:金さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR