FC2ブログ

2018年、順調な出だしです!

2月目前にして、寒さ本番ですね~




インフルエンザが猛威を振るっています!
みなさんも充分に気をつけてくださいね


さて、またまた間が開いてしまいましたが、
前回の続きをお伝えします。

中城村のお客様宅の工事ですが、
コンクリートの劣化箇所の修繕、外壁塗装のご依頼です。

前回洗浄とハツリを終えました。

その続きは鉄筋のサビ落とし
IMG_20170912_150451_convert_20180128155800.jpg
「ヴィーン!」と大きな音をたてて機械が回り鉄筋を削っていきます。


次はサビ止め剤をタップリと塗り付けていきます。
20171010134708_convert_20180128155835.jpg
鉄筋は空気と触れる事によって酸化し、サビが発生します。
このサビ止め剤でしっかり鉄筋を覆って空気と
触れる事を防ぐのです。


次はコンクリートの割れた表面に、
セメント用接着剤をタップリ塗り埋め戻し左官を行います。
20171010135235_convert_20180128155906.jpg
この作業は軽量モルタルを使用し、
なるべくまっすぐになるように形を整えていきます。
これがなかなかむつかしんですよね~

20年以上この仕事をしている私でも、
かなり神経を使います。



その次には、
埋め戻しした部分が塗装しても目立たないように、
薄塗り左官をしていきます。
20171010135533_convert_20180128155931.jpg
これをやらずに塗装すると、
ボコボコしてキレイに仕上がりません。


下写真のように大きく欠けた箇所は、
ベニヤ等々の木材を使って生コンを流せるように準備します。
20171010134840_convert_20180128160000.jpg


そのあとコンクリートを流し込む
20171010135111_convert_20180128160018.jpg
エア抜きを行いしっかり鉄筋に絡ませます。


その結果
20171010134209_convert_20180128160039.jpg
この出窓下のこんな状態だったのが…


こうなりました!
20171010135726_convert_20180128160102.jpg


これが…
1509959916713_convert_20180128160125.jpg

こうなりました!
20171010135837_convert_20180128160140.jpg


これで塗装前の下準備は完了です。


私たちの仕事は、
よくペンキを塗るだけだと思われていますが、
こういった下地処理もあるんです。

その内容を見たお客様は、
「こんな仕事をペンキ屋さんがやるの!?」
と驚かれます。

そこが新築塗装工事と塗り替え工事は違うのです。

新築塗装しか経験の無い職人さんは、
こういう仕事をやる必要がありません。


塗り替え塗装工事は、たくさんの下地処理技術、知識、経験を必要とします。

それを簡単に考えている業者さんがいる事に驚きます。

これからもまだまだその技術を伸ばし、
経験を重ね、もっともっとお客様に喜ばれる工事を
心がけていきたいと思います。


ではまた♪




※ 現在、当店の工事スケジュールは3月まで埋まっております。
  今から工事ご依頼頂くお客様は、4月からになりますので
  よろしくお願い致します。
スポンサーサイト



新年明けましておめでとうございます!

2018年も
よろしくお願い致します!





未だ年賀状書いております(泪)

毎年毎年、余裕持って準備しないとと思いながら…
なかなか出来ません


去年完了した工事は、このブログですべてお伝え出来ないまま、
2017年終わっちゃいましたので、
遅れてる分更新頑張ります!




新年一発目にお伝えするのは、
去年9月~10月頃のお客様です。

およそ築40年のコンクリート平屋
IMG_20170623_115551_convert_20180103191818.jpg
所々コンクリート劣化はありますが、
修繕して塗装で保護すればまだまだ寿命を伸ばせます



鉄筋の腐食で剥離してしまった爆裂箇所を割っていきます。
1509959992835_convert_20180103191856.jpg
鉄筋を見える程度ではなく、
しっかり鉄筋裏側まで剥き出しにします


それくらいハツリをしないと、
爆裂が再発する可能性が高くなってしまいます
1509959978219_convert_20180103191940.jpg
時間かけてでも、
手抜きできない作業です。
ホコリがスゴイので防塵マスクは欠かせません!
でも上を向いての作業なので、
身体全部ホコリまみれ


庇部分の爆裂はこのように上から下に出来るので楽です(笑)
IMG_20170909_141518_convert_20180103192440.jpg
ホコリもかぶらず済みます



下に落ちたコンクリートガラはこんな感じ↓
1509959964277_convert_20180103192001.jpg
この掃除も時間掛かり、ホコリっぽくなってなかなか大変

集めたコンクリートガラは処分場へ持って行きます
無料で引き取ってくれるので助かりますね~♪


この窓下もこんなに劣化してしまってます↓
20171010134209_convert_20180103192021.jpg
この部分のハツリは、
室内まで影響出ないように慎重に
やらないといけません!

まだ20代の頃、
ちょうど同じような状況で、
注意力が足りないまま
いつも通りにハツリしてしまい、
室内までの穴が空いてしまった事があります!

思い起こせば、
ああいう失敗もあったから、
今では様々な事を予測しながら
作業を進めることが出来るようになりました。

しっかり成長してるんですね~♪

続きはまた後ほど…



今年も一件一件、一塗り一塗りに想いを込めて、
私たちの塗装防水で、
お客様のその家に詰まった想い出を、
大切にしていきたいと強く誓いました!

本年もどうぞ、
よろしくお願い致します!



ではまた♪
プロフィール

金さん

Author:金さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR