FC2ブログ

中城村で外壁塗装工事!

梅雨に入ったというのに…



ダムの貯水率が日に日にまずいことになってますね~
限りある資源、命の源である水、皆で感謝し大切に使いしょう♪


さて前回に続き、今回も中城村のお客様

ヒビ割れも多数発生していたのでしっかり補修します。

機械でヒビに沿ってカットを入れます
1511865572519_convert_20180505204127.jpg

カットを入れるのは、
このコーキング材がしっかり中に入るように!
1514295775475_convert_20180526110337.jpg
カット入れなければ、
ただ表面からヒビを隠すだけになってしまい、
またヒビが再発しやすくなってしまいます。



次にヒビ補修した箇所があとあと目立たないように
左官仕上げを行います
1514295768766_convert_20180526110500.jpg
これをやらずにペンキを塗ることはできますが、
その仕上がりはひどいものになっちゃいますので、
忘れずに行いますよ~
そしてコレが塗装前の下地処理最後の工程になります。



さらに後日、いよいよ塗装工程に入ります。
まずシーラー吹き付け(塗装下塗り)
IMG_20171206_163134_convert_20180526110521.jpg
隣に見えるのは、
ペンキを試し塗りしたあとです。

当店ではペンキの色に悩まれるお客様に対し、
実際に試し塗りをして見てもらいます。

最近ではカラーシュミレーションで、
画像で見てもらう会社さんもありますが、
画像で見るのと、実際に見るのでは大きな差があります。

実際に目で見るのが一番です!



補修跡ラフトン吹き付け
1514295891779_convert_20180505204308.jpg
補修した箇所は、
元々壁に付いていたツブツブ模様が消えてしまうので、
そこに周りと合わせるように模様吹き付けを行います。



ここからは完全手塗りの塗装中塗り&上塗り!
あ!ちなみに写真は私金城です。
1514295750389_convert_20180505204327.jpg
今回のお客様が選ばれたのは、
ツヤ・耐久性・汚れにくさ対策バッチリ、
私お気に入りの水性シリコン塗装仕上げ!
1回目から厚みが付くようにタップリ塗っていきます!


どんな高性能ペンキでも、厚みが無ければその効果は期待できません
1514295894930_convert_20180505204347.jpg
逆に言えば一般的な塗料でも、
厚みがしっかり付けば価格以上の耐久性を見せてくれます。


ローラー塗りが一通り終われば、
次にハケ塗りです。
1514295755517_convert_20180505204427.jpg
こういいった角部分や狭い箇所はローラーが入らないので、
ハケでしっかり塗っていきます。もちろん厚みも忘れずに!


壁色が終われば、次にポイント色!
1514295745118_convert_20180526110637.jpg
このころになってくると、
お客様のほとんどが
「ミーヤー(新築)になってきたね~」と大変喜ばれます。


このお客様は色の組み合わせに大変悩まれていました。
実際3パターンに絞られて、私も一緒に考えて決めました。

それだけ考えて決めた色だからこそ、
大変満足していましたね~♪


そうやって喜ばれる笑顔を見ると、
本当に良かったと私たちも満足出来ます!


次回で仕上がりまでお見せしますので、
また見てくださいませ~

ではまた♪




※ 当店の工事スケジュールをお伝えします。

  毎度毎度本当にありがたいことに、
  現在5月、6月、7月までたくさんのお客様に待って頂いております。

  今からお問い合わせ頂いても、
  8月の工事となりすぐには対応出来ないことお詫び申し上げます。

  どんなに忙しくなっても下請けにさせず、
  自分達の手で一件一件大切に工事しています。 
  これも「美らリフォームに任せたい!」と言ってくださるお客様に心から満足して頂く
  ために徹底してる事なので、どうかご理解くださいませ。
  
  
  
  
スポンサーサイト



中城村のお客様の外壁塗装工事開始♪

GWももう終わりですね~♪



今年のゴールデンウィークは、10連休の人も居たようです。

皆さんにとっても、想い出深いお休みになりましたでしょうか?

私は家族みんなで伊江島ゆり祭り、家族全員で映画に
レジャープール、子供と一緒にすっかり日焼けしながら楽しみました♪


さてさて、とっても長く更新してなかったこのブログ
工事写真はたくさんたまっているので、
どんどんブログにアップしてお伝えしなければ!


今回からお伝えするのは
中城村のお客様 ○原 様

このたび工事させて頂く事になりましたが、
ホームページからお電話くださり、
前回に完成記事を載せたお客様の娘さんなんです♪

親子で私どもに工事をご依頼くださいました!
本当に本当にありがとうございます!

では早速ですが工事開始前状況画像はコチラ↓
IMG_20170623_104316_convert_20180505203659.jpg

別角度からもう一枚↓
IMG_20170623_105148_convert_20180505203732.jpg
築40年近くだそうですが、まだまだしっかりしております


最初は塗装前に下地処理工事を始めます!

まずはハツリです
IMG_20171120_120532_convert_20180505203823.jpg
鉄筋のサビ腐食で劣化したコンクリート庇を根こそぎ
ハツリ落とします!


続いて剥き出しにした鉄筋を…
1514295866218_convert_20180505203843.jpg
今回はサビ落としではなく、鉄筋をカットします


ハツリのホコリ、
鉄筋カットの鉄粉飛び散る作業が終わった後で…
1511865638059_convert_20180505204207.jpg
高圧洗浄で着いたホコリ汚れを、
すべて洗い流します


そのあとで鉄筋がなくなった部分を左官します
1514295873575_convert_20180505203926.jpg
そう!ヒビ割れた庇は、お金を掛けて作り直すのではなく、
予算を抑えて庇は撤去したんです

結果こんな感じになりました♪
IMG_20171128_164447_convert_20180505203951.jpg
とってもスッキリしましたね~♪


この出窓の上をご覧下さい
1511865909071_convert_20180505204013.jpg
このヒビ割れから雨水が室内に入る恐れがありそうです

ここもハツリして悪くなったコンクリートを割り、
鉄筋のサビ処理をして、新しい生コンクリートを流し込みました
1514295782462_convert_20180505204048.jpg


修繕後はこんな感じになりました♪
IMG_20171128_164300_convert_20180505204106.jpg

これで塗装前に必要な大きな修繕工事は完了です!

書くと短いようですが、
ここまでで10日間ほど掛かっています。


次回から、塗装工程までお伝え出来そうです♪



今度こそお久しぶりにならないよう気をつけなくては!


ではまた♪
プロフィール

金さん

Author:金さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR