FC2ブログ

今帰仁村古宇利島で泊まり込みの出張お仕事♪

今年は台風当たり年!?



毎月のように台風が発生し、やってきますね!

皆さんのご自宅は被害無く、大丈夫でしょうか?
沖縄県民は台風に慣れが出てきていると言う人も居ますが、
決して油断しないよう、しっかり事前対策行って、
被害は最小限に食い止められるように努めましょう~!




さて、今回からお伝えするお客様は、
今帰仁村古宇利島の住宅で、食堂&民宿を営むKさん
DSC03837_convert_20180815145918.jpg
この建物、古宇利島をよく知る人は、
見覚えあるのではでしょうか?
お店前に並ぶ二頭の大きなシーサーが
目立ちます!


地元の人々にも愛され、
年中通して人気のこの食堂ですが、
特にこの時期になると
観光客の方々で毎日毎日とても多くの
お客様で賑わいます。


そんな食堂のあるこの建物ですが、
築年数約30年、あちこち老朽化も進んでいる事と、
せっかくお客様がたくさんいらっしゃるお店だから
キレイにしたいというKさんの想いから、
工事が決定しました♪


まずは高圧洗浄で
長年の汚れを全て洗い流します!
IMG_20180120_115738_convert_20180815145940.jpg

IMG_20180122_161455_convert_20180815145959.jpg
塗装には汚れが大敵ですからね!
しっかり時間をかけてしつこく洗い流しました



次に手掛けたのは、ハツリ
IMG_20180124_113010_convert_20180815150019.jpg
鉄筋腐食の影響で劣化したコンクリートを
機械で割っていきます
再発させないためには、
鉄筋までしっかり剥き出しにするのが重要です。

「こういうのは治してもまた再発する」というのは、
そのほとんどが鉄筋をキレイに出していないのが原因です。
当店では、一時的にキレイになればいいのではなくて、
1年でも、一日でも長くキレイで健全な状態を長持ち
してほしいので、こういう見えないところで徹底しております。



それが終われば
次は鉄筋のサビ落としです
IMG_20180125_104724_convert_20180815150046.jpg
再利用できる物は磨いて、
再利用ができないほど劣化してる鉄筋は切除し、
新たに鉄筋を組み入れていきます。


そのあとはサビ止め材をタップリ塗布します。
IMG_20180126_101426_convert_20180815150110.jpg
サビ止めもただ塗ればいいものではありません。
厚みを付けて、空気に触れる箇所から
サビは発生するので、なるだけ細かく塗りにくい部分まで
しっかり塗っていきます

そして割れたコンクリート表面には、
セメント密着増強剤を塗ります!
それはこの埋め戻し左官の
材料が強く密着するように
IMG_20180127_110641_convert_20180815150126.jpg
「ペンキ塗ったら見えなくなる所にこんなに手間掛けるの?」
と驚かれる事もありますが、全ては長持ちさせるため

いつも言いますが、
表面をキレイに見せるのはとてもカンタンだし、
誰でもできます。
しっかりした家を建てるには、しっかりした基礎が必要ですよね
それと同じで、キレイに仕上げるためには、
綺麗な下地作りが不可欠なんです!

IMG_20180131_100055_convert_20180815150144.jpg

こういった1つ1つの工程の積み重ねが大切
どの作業も手を抜けません!
この家をまだまだ長持ちさせて、
たくさんの想い出を重ねて欲しいですからね~♪


さて今日お伝えするのはここまでです。


それにしても今回の古宇利島、遠いですね~

だから今回は2Fの宿泊スペースに泊まり込みで
工事を行いました。
月~金まで泊まり、土曜のお昼に地元へ帰る
そしてまた翌週月から古宇利島で生活
とっても楽しかったです♪
DSC04260_convert_20180815151004.jpg
仕事が終われば2Fへ上がり、
テレビ見ながらダラダラしたり、ゲームしたり、
夜の古宇利島を散歩したり、たまにはお酒を飲んだり…

久々に独身に戻ったような、
とっても楽しかったです♪




ではまた次回から
下地処理の完了までをお伝えしますね

ではまた~♪
スポンサーサイト
プロフィール

金さん

Author:金さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR